ファスティングドリンク「マスタークレンズダイエット」の使い方・実践方法

「マスタークレンズダイエット」は、知名度こそそれほど高くありませんが
「断食」を進める際に、これ以上ない最高のアイテムであると考えられます。

その理由として、そもそも完全な断食(水も飲まない)といったことは
慣れない人にとって、非常に危険であるためおススメできません。

そのため現代の断食の主流としては、「置き換えダイエット」と呼ばれる
完全な「絶食」ではなく、食事を何らかの「ダイエットアイテム」に置き換えるものになります。

「ファスティング」というと、主に「酵素ドリンク」を利用した
置き換えダイエットを指すことが多いと言えます。

この置き換えアイテムを、酵素ドリンク(スムージー)ではなく
「マスタークレンズ」にする理由としては、

  • よりカロリーが低い
  • 脂肪燃焼成分が含まれる

以上の2つになります。

酵素ドリンクやスムージーに関しては、脂肪燃焼というよりも
「満腹感」を作ることで食べ過ぎを防ぐものであり、より減量に働きかけるためには
「マスタークレンズダイエット」の方が効果的であると言えます。


「マスタークレンズダイエット」の内容

マスタークレンズとは、簡単に言えば「レモネード」であり
アメリカではレモネードを利用した断食は、一般的なようです。

しかし「マスタークレンズダイエット」の場合は、「ただのレモネード」ではなく
「脂肪の燃焼」を目的とした成分が、豊富に配合されています。

「マスタークレンズダイエット」の主成分は、一般的なレモネードと同じく

  • 砂糖
  • レモン果汁

となりますが、それに加えて断食時の栄養不足を想定した

  • ビタミンのための「レモン」
  • ミネラルのための「メープルシロップ」
  • 脂肪を燃焼させるための「カイエンペッパー」
  • 便秘解消を目的とした「ハーブ」

これらも含まれており、断食によるエネルギー制限を
より効果的に・より加速させるものになります。

>>「マスタークレンズダイエット」の公式サイトをチェックしてみる

ダイエットに欠かせない「デトックス」をサポート

花嫁ダイエットというよりも、効率的なダイエットには「便秘解消」が必要です。

これは、減量を試みる際の最低限の準備でもあります。

花嫁のための便秘解消について詳しく

マスタークレンズダイエットは「便秘解消」を目的としたものではありませんが
便秘解消につながる成分も配合しており、「デトックス効果」も期待できます。

体内に溜まっていた「汗」や「便」といったものに含まれる
「老廃物」を排出・体を空っぽにすることによって
減量を効率的に進めるために必要な、代謝機能を向上させることにつながります。


「マスタークレンズダイエット」を利用したファスティングの進め方

「マスタークレンズダイエット」は、「3食×3日」の「計9食分」で構成されています。

その3日間の前後に「準備」と「リハビリ」のため期間を設け
エネルギーが少ない状態を、体に慣れさせることも大切です。

「マスタークレンズダイエット」を利用した減量の際に注意すべきことは
上記したように、その前後に「助走期間」を設けることです。

急に食事量を減らしたり、また増やすことは体にとっても負担であり
その効果を半減させてしまうことになりかねません。

理想としては、この断食後のリハビリを経た後には
置き換えダイエットへとシフトしていき、より少ない負担で緩やかに痩せていきます。

>>「マスタークレンズダイエット」の販売ページはこちら

花嫁のための「置き換えダイエット」について詳しく知る

花嫁ダイエットにぜひおすすめの「燃焼系サプリ」とは