費用を節約して【満足度の高い格安結婚式】を挙げる方法

「カワイイお嫁さんになる」

女性であれば、幼い頃必ず夢見る「幸せな花嫁像」

いつか自分も友達や、お世話になった人達の前で
心に決めた相手と永遠を誓い合い、祝福された幸せな結婚式を挙げる

そんな将来を、思い描いていた上は多いはずです。

そしてこのページを見ている方は、その相手が見つかっているのだと思います。

それ自体は、大変うれしい・おめでたいことに違いありません。

しかしながら、

「結婚する相手が見つかった」

から

「結婚式を挙げることができる」

というわけではありません。

このページを訪れてたということは・・・

恐らく「お金」という問題に、ぶち当たっているのではないでしょうか?

そもそも一昔前は、結婚をするのであれば
結婚式を挙げることは当たり前のことでもありました。

ある意味で「女の子の憧れ」は、「相手が見つかったらそうなるもの」でもありました。

しかし、その「当たり前」だった結婚式を挙げることが
ひと昔前に比べ、現代では少々(人によってはかなり)難しい場合もあります。

諦める・喧嘩する・悩む理由はいつの時代も「お金」

ここ20年での結婚式を挙げるカップルは、およそ60%と言われていましたが
直近のデータでは、50%程度に落ち込んでいるという統計もあります。
(このコーナーで紹介している「節約ウェディング」によって徐々に回復傾向にあります)

結婚式を断念するカップル、その一番の理由が「結婚資金」であり
悩んだり、喧嘩したりする理由は、昔から変わらず金に関するものです。

どうしても、ここで式を挙げたい!

オプションはこっちにしたい!

そんな金ないだろ・・・

結婚式を挙げるためには、何よりもお金が必要でした。

アンケートによってバラつきはありますが、結婚式(当日の内容)にかかった費用としては
300~500万円の層が一番多く、平均額はおよそ「350万円」となっています。

これは当日の式にかかった額であり、「ブライダルエステ」といったものは別としての額です。

不景気といわれ続け、平均賃金が下がり続けている昨今
結婚式を捻出することが難しく、あきらめているカップルが増えていました。

お父さん、お母さん、親戚、友達が挙げていた結婚式を
実際に挙げることは意外と難しいんだな・・・

泣く泣くあきらめるカップルがいるのは、とても悲しいことでした。

悩めるカップルの救世主「格安ウェディング」

しかし、ここ3年程は結婚式を挙げるカップルが増加傾向にあります。

「格安ウェディング」の登場です。

今、この格安結婚式を利用した結婚式を挙げるカップルが非常に増えています。

格安ウェディングのコンセプト

結婚式価格と言われる、ある種のぼったくり価格を排除し
できるだけ安く、できるだけ満足してもらえるような
いわゆる「コスパが高い結婚式」を目指します。

「今までならあきらめるしかなかったカップルが、結婚式を挙げられるよう」

「一生悔やむカップルがいないようにしよう」

というコンセプトで生まれたのが始まりであり、
時間が経つにつれ、どんどんパワーアップし続けています。

格安ウェディングの仕組みついてもっと詳しく知る

「持ち込み」で費用を抑える方法も

挙げたいなら挙げるべし!

このコーナーでは、格安結婚式を利用した
理想の結婚式を挙げるための秘訣を、紹介していきたいと思います。

たとえ格安結婚式だとしても、少しの努力や工夫をすることで
自分達も、ゲストも、満足感の高い1日にすることは可能です。

お金はない・・・

でもどうしても結婚式が挙げたい・・・

絶対にあきらめたくない!

そんなカップルが前向きに、安心して

結婚式を挙げることができるための後押しになればと思います。

まずは、ウェブ予約をしてからの無料相談・会場見学がおススメです!

<挙げたい>なら、ぜひ挙げましょう!!!

特におすすめの格安結婚式プロデュース会社の紹介