海の近くで!リゾートウェディングを挙げたいなら「シーサイドリビエラ」がおすすめ~「リビエラ」グループの口コミと本当の評価~

あらゆる点において、流行り・廃りが多い結婚式のスタイルですが
一貫してファンが多いコンセプトが「リゾートウェディング」です。

いつの時代も、希望するカップルが絶えないスタイルであり
実際に、リゾートウェディングというコンセプトを掲げた会場は
季節に限らず、常にカップルでにぎわっていいます。

そんなリゾートウェディングができる会場というのは
「海が見える」すなわち「海岸沿い」が条件であり
日本中で挙げることができそう・・・に思えますが
実は、カップルが集中する会場というのは限られています。

そしてその中でも、やはり「神奈川県」の湘南・逗子は別格であり
特に人気の会場は、この地域に集中している傾向があります。

そんな「激戦区」の中でも”特にすすめ”の会場として、「シーサイドリビエラ」が挙げられます。

※画像は「ゼクシィ」公式サイトより

「わざわざ挙げる」価値のある結婚式場

神奈川県の海岸地帯というのは、結婚式だけでなく
「サーフィン」といった、マリンスポーツが盛んな地域であり
海水浴、水族館、各種娯楽の「聖地」と言える場所になります。

また、やはり「海の景色」を「ウリ」にしている結婚式場も目立ち
デートで訪れたりマリンスポーツで知り合った等、海に縁のあったカップルが選ぶ傾向があります。

東京・静岡在住のカップルもおり、また埼玉県・栃木県といった
「湘南新宿ライン」が通っている地域に住んでいるカップルも
”わざわざ”通いながら、挙げることも珍しくありません。

最新のリゾートウェディング

この地域で挙げるカップルというのは、基本的に”リゾート感”を求めており
今まで来たことなかったけど・・・と、漠然とチョイスするカップルも多いですが・・・

そもそも、まず目の前が海です。

これは大前提となりますが、「海ギリギリ」の立地であること
尚且つ「リゾートにいる!」という気持ちを味わうための、様々な工夫がなされています。

「ゲストハウス式」の会場であり、”アットホーム”な中で過ごすことができます。

外国の、「プライベートビーチ感」のようなものでしょうか。

外観から内装まで、”それっぽい”以上の雰囲気に満ちており
またリゾート・ゲストハウスという要素を抜きにしても、一定以上のサービスを期待できます。

またグループ会場特有の、「最新演出」をいち早く提供しており
わいわい賑やかな1日を過ごすことのできる会場です。

また、「バンケット」と呼ばれる「式場内の宴会場」の数も多く
その中から更に選ぶことができるという楽しみもあります。

更に「南国感」を演出する工夫がなされており、敷地も広いことから
まるでリゾート地帯で過ごしているような気持ちになることができます。

アクセスも問題なし!

首都圏とは言っても、”やや郊外”と言える場所であり
アクセスの面を心配されるカップルもいるかもしれませんが、
「観光地」ということもあり、非常に交通の便が発達しています。

また、「専用のシャトルバス」があるか・ないかは
一定の需要があるかどうかを計る基準でもあり、これに関しても満たしていると言えます。

  • 公共交通機関(バス)
  • 式場独自のシャトルバス

これらの、両方が利用できる点で問題ありません。

>>「シーサイドリビエラ」ブライダルフェア・会場見学の予約を入れる

「ゲストハウスウェディング」のエース

「リビエラグループ」とは、「ゲストハウスウェディング」における
最先端の結婚式を提供してきた会場として、評価のある会場になります。

都市部に集中した会場にはなりますが、メイン会場としては
2つの結婚式場が自社経営となっており、会場ごとのコンセプトがあります。

リビエラ東京(東京/池袋)

都会のど真ん中にありながら、敷地内にはゲストハウス施設が複数用意されており
日本全体としても、利用カップルが非常に多い会場です。

シーサイドリビエラ(神奈川/逗子)

正に「リゾート」といった雰囲気の中、広い敷地を最大限に活かした
都内の会場とは一味違った、”これぞリゾート”感を演出しています。

共通しているコンセプトは、「アットホームな中にも特別感溢れる1日」といった感じでしょうか。

式場を選んだ後の会場の選択肢も豊富

各会場とも「バンケット」と呼ばれる「披露宴会場」が複数用意してあることが特徴でもあり
式場を選んだあとにも、嗜好別にパーティー会場を選ぶことができます。

会場内の施設が非常に充実しているため、
「やりたいことは(ほとんど)何でも」叶えられるはずです。

また、大規模会場として「最新の演出」も提供しており
更に「特注」の要求もできる環境があります。(あまり無理は言わないことを心がけましょう!)

「自分達だけの結婚式」が、リアルに叶えられる設備が用意されています。

注意すべきポイント

結婚式の費用の相場が、全体的にリーズナブルになってきた時代ですが
リビエラグループに関しては、「やや高いかも?」という印象もあります。

ただし、非常に幅広い要求に応えてくれるという評判もあり
「我儘代」も含まれていると考えれば、納得できるはずです。

また広い会場だけに「老朽化」が目立つ気もします。(※現在は大幅に改築されたようです)

「リビエラ」グループはこんなカップルにおすすめ!

「本当は海外挙式がしたかった」といったカップルや
「やりたいことが多い」というカップルに、ぜひおすすめの結婚式場になります。

また、「とにかく賑やかな1日」を求めているカップルに利用者が多く
「いまどきカップル」の方々が、思い切り楽しめる会場でもあります。

>>「リビエラ」グループのブライダルフェア・会場見学の予約を入れる

>>「マイナビウェディング」のサロンに相談する

>>「ハナユメ」に相談・お得に紹介してもらう






花嫁におすすめの2大シェイプアップアイテム