「ゼクシィ」と「マイナビウェディング」のサービスの違いとそれぞれのメリット~比較した場合どちらがおすすめなの?~

結婚式場の仲介サービスと言えば、長らく「ゼクシィ一強」の時代が続き・・・

と言うよりも、

少し前の時代まで、「ゼクシィ」以外には選択肢は基本的にありませんでした。

しかし時は流れ・・・

昨今は結婚式場の仲介サービス、またプロデュース会社が
非常に充実している時代でもあり、現実的な選択肢として
”ゼクシィ以外”でも、十分に質の高い結婚式を挙げることができるようになりました。

そもそも、「ゼクシィ」を利用した結婚式場選びは
今の時代でも、だからこそ、”無難”と言える判断です。

また、一度は必ず利用するサービスと言っても過言ではありません。

基本的には、結婚式を挙げる会場を探す際には
式場紹介サービスは必ず利用することになるものであり
その際の選択肢として、必ず目を通す・相談する会社になるはずです。

そしてゼクシィと同じく、「ある程度の規模」がある式場仲介サービスであり
”仲介できる結婚式場の数が多い”会社が、「マイナビウェディング」であり
新たに誕生して、期待の大型式場仲介サービスとして注目されています。

新しいと言っても、サービスを開始してからある程度時間が経っており
その間に利用カップルは増え続け、今となっては「ゼクシィ」との比較対象になるまで
結婚式場を選ぶ際の、新たな”鉄板”として定着している会社になります。

「ゼクシィ」を使ったブライダルフェア・会場見学の予約方法を解説した記事はこちら

当サイトによる「マイナビウェディング」の詳しい解説はこちら

「基本的な一定の満足度」が提供できているサービス

「ゼクシィ」と「マイナビウェディング」

この両者の共通する特徴としては、高いレベルでの一定のクオリティがあり
多くのカップルにとって、安心・安定して利用できることです。

そこそこの満足度が得やすいという言い方もできます。

また、会場の選択肢やサロンの設置も「全国規模」で展開しており
どの地域であっても、基本的なサービス内容の違いが少ないことが特徴です。

「ゼクシィ」は高いのか?

「結婚式は高い」というイメージは、多くの方が持っているはずのものであり
ひと昔に比べてリーズナブルになったとは言え、それでも価格面の心配は尽きません。

更に昨今では、「従来よりも安い!」というコピーがよく使われています。

そのため、「従来って、ゼクシィのことでは・・・」と
「ゼクシィ」を利用して、結婚式場を探すことに抵抗があるカップルが多いかもしれません。

しかしながら、「ゼクシィ」が高かったというよりも
「結果的に高価格」となっていただけであり、ひと昔前は一般的なことでもありました・・・

そして、そのきっかけとなる仲介サービスが「ゼクシィ」くらいしかなかったのです。

結婚式の仲介サービスとは、あくまで<紹介>するだけであり
会場から「紹介料」を受けとってはいるものの、「結果」にはそれほど関係はなく
現在では、「これくらいの金額になります」という情報も提供しています。

つまり、「ゼクシィを利用すると高くなる」ということではないのです。

お得な場合も多いが”しっかり見る”必要がある「マイナビウェディング」

「マイナビウェディング」の公式サイトを見ればすぐに気づくことですが、
1つの特徴として、「会場によって金額の差が大きい」ということが挙げられます。

それは、

  • 予算があるカップルには、ある程度の総額の会場が紹介できる
  • 予算のないカップルのために、比較的リーズナブルな会場を紹介する

といった、カップルの懐事情に合わせやすくしたためです。
(今では当たり前のことでですが、従来は「基本的に高い」が当たり前だったのです・・・)

加えて、”相場”よりもリーズナブルの提供できる
「掘り出し物」と言える式場も、探せば数多く見つけることができます。

「同じ会場であっても、ゼクシィを利用するよりも安い会場がある」

ということが、メリットであることは確かです。
(逆に、場合によっては「ゼクシィ」の方が安く済む場合もあります。)

<探す>という段階で最大限に利用すべき2社

それぞれのメリットとして、

  • 業界最多の会場数を仲介できる「ゼクシィ」
  • 「ゼクシィ」よりは数が少ないながらも
    よりリーズナブルに利用できる可能性が高い「マイナビウェディング」

ということが挙げられます。

ここでまず、両サービス(サイト)を利用する最大のメリットとして
「式場を探しやすい」という、何より注目すべきポイントがあります。

  • 自分達がどの会場を選ぶべきか全く分からない
  • いくつか候補がありより多くの情報を知りたい

そして、「手軽に見学(フェア)に行きたい」という時に利用すべきサービスなのです。

大規模仲介サービスである2つの会社は、その土地土地の結婚式場を網羅しやすく
すなわち、「自分達が求める結婚式場を探しやすい」ということにであり
この「探しやすさ」こそ、結婚式場を選ぶ際に非常に重要なこととなります。

もちろん、最終的にいずれかのサービスを利用して予約することもおすすめですが
まずは”式場を探している”という段階で、ぜひ存分に利用してみて欲しいと思います。

>>一番手軽な会場見学方法は・・・やっぱり「ゼクシィ」からの予約

迷ったら両方(できるだけ多く)のサロンに相談してみる

結婚式場の仲介会社にしても、プロデュース会社にしても

「相談する(利用して見学する)だけなら無料(ただ)」

という特徴があり、価格にまでこだわるのであれば
ぜひ多くのサービスに相談に訪れ、「最終的なイメージ」を掘り起こしましょう。

同じ会場であっても、予想される金額はもちろん
その金額で実現できる内容が、わずかに異なることも多いものです。

最終的には、「自分達の希望」との相性が大切になる結婚式場選びですが
そのための準備・工夫として、可能な限り<決定>の前段階で努力しましょう。






花嫁におすすめの2大シェイプアップアイテム