脱毛をしないでウェディングドレスを着ても問題ない?~ただし「シェービング」は必ずしておくべき~

結婚式をきっかけとして、脱毛サロンに通い始める女性は多いですが
結婚式のためのムダ毛処理に関して、「脱毛するまでもない」と考える方も当然いらっしゃいます。

する・しないに関しては、どちらとも「ありえないでしょー」という極端な方もいるようですが
結局は個人的な考え方であり、最終的にする・しないは個人の判断になります。

が、しかし、

「脱毛」はしないにしても、「ムダ毛の処理」をしない方はいないはずです。

もしも「何もしない」と考えているようであれば、それは絶対に考え直すべきであると言えます。

自分で見えないところに思っているよりも生えているのが体毛

まず前提として、体毛が生えていないという人はいません。

これ自体は、言うまでもない常識的なことです。

しかしながら、結婚式を迎えようとしている中で
未だムダ毛の処理に対して、それほど親権に考えていない
油断しているという女性は、「自分は薄いから」と考えていることと思います。

大げさに考えるのではなく、逆に「大丈夫でしょ~」という感覚なのだと思います。

しかし、

”大丈夫”な人なんて、いないのです。

今までいくら”無頓着”だったという人でも、ドレスの試着等を重ねることによって
「やっぱ、なにかするべきかな?」とは思うはずであり
結婚式当日まで、何もしなかったという方は実際にはかなり少ないはずです。

もし、本気で「何もしない」と考えているようであれば、それは非常に危険です。

「過去一番も目立つ日」であることを忘れない

更に危機感を煽れば、結婚式というのは
人によっては(と言うよりも、ほとんどの人にとって)

  • 人生において最も注目される日
  • 最も露出した肌を見られる日

というになるはずです。

これは、なかなか女性にしか分からない感覚ですが
ただでさえ肌を見られるのは恥ずかしいのに、更に露出しているのです・・・

「せめて、最高の状態に」と考えて欲しいと思います。

また、「1日中和装で過ごす」という方にしても
だからこそ、「うなじ」が非常に目立ってしまうことになります。

そこしか露出しない、だからこそ、そこにだけ目が向いてしまうのです。

自力と専門店での施術を組み合わせる手段も

とは言っても、

実際に、脱毛までは必要ない・・・

また、今更脱毛なんて・・・

といった方もいると思われます。

そういった方は、「シェービング」だけでも問題ありません。

ちょっとした・たった1日だけの施術だとしても
<何もしない>よりかは、はるかにマシ、全く違う印象になることも珍しくありません。

特に「うなじだけでいい」といった場合には、近所の美容室で行い
極めて薄い場合や、二の腕等だけでいい場合はに、自分で行うこともNGではありません。

ブライダルシェービング専門のサロンであれば、

  • 顔だけ
  • 背中だけ
  • その両方

といった、自分で完璧な処理ができない部分だけを
施術してもらうこともできるため、うまく組み合わせてみて欲しいと思います。

2~3日前の1日だけで済むこともあるため、ぜひ相談に訪れてみることをおすすめします。

>>「シェービング」と「エステ」が1つになった花嫁のためのサロンはこちら



花嫁におすすめの2大シェイプアップアイテム