【おすすめのサロン!】結婚式の相談カウンターの使い方とブライダルフェア活用のコツ【式場見学のポイント】

結婚式を挙げるためのプロセスに関しては、
当サイトをはじめとして、数々のメディアで語りつくされており
また先輩カップル達から話を聞くことで、何となくイメージできることでもあります。

多くの方がご存じかと思いますが・・・

自分達が挙げたい結婚式場をいきなり訪れ、
「すいませーん、ここで結婚式を挙げたいのですが」と言ったり・・・

また手軽な電話予約によって、結婚式の日取りを決めることはできません。

実際には、可能なことですが・・・「絶対やめるべき」です。

その理由としては、これらは「最も高くつく方法」であるためであり
費用を節約することが当たり前となった昨今、できる限り価格を抑えるためには
まず「最初の一手」である、「予約」の方法が非常に重要になります。

そしてその予約をお得に済ませるために、また結婚式場選びを適切に行うためのサービスが
結婚式場の「仲介サービス」と呼ばれるものであり、運営している会社が提供している
いわゆる「相談カウンター」を訪れることが、”最も無難な第一歩”と言えます。

結婚式場仲介サービスがたくさある時代に

結婚式場仲介サービスを提供している会社は、無数に存在しており
特に昨今の規制緩和(ブライダル業界に参入がしやすくなった)とも言える傾向によって
今までは結婚式とは関係ないサービスを運営していた会社が、続々と参入してきています。

最も老舗と言える、伝統ある「ゼクシィ(リクルート)」は相変わらず人気であり
その他にも、同じく人材サービスが母体となる「マイナビウェディング」といった大規模運営や
格安ウェディングサービスを含めれば、ここ数年で一気に増えていることが特徴的です。

まずは、どの仲介サービス会社を選ぶべきかで迷う方が多いと思われますが
当サイトが厳選したおすすめの仲介サービスは、以下にまとめてあります。

式場選びの際に相談すべきおすすめの結婚式場仲介サービス一覧

ひとことで言えば、

「ある程度、規模の大きい会社が無難」

です。

それは、”契約している結婚式場が多い”ということが何よりの理由ですが
利用者が多いことによって、スタッフの経験・ノウハウが溜まりやすいためです。

ただし、これは「一般的な結婚式を挙げたい!」というカップルに対してであり
「とにかく節約したい!」や「オリジナリティにこだわりたい!」場合には
相応しい仲介サービスを探すことが必要であり、しっかりと吟味する必要があります。

ここでは、結婚式場相談カウンターを効率的に・存分に使うために必要な心得を紹介します。

「いろいろな会社」を「定期的」にチェック

「いつ」そして「どこ」の相談カウンターを利用するかは
自分達がどこに住んでいるか、いつ時間を作れるか次第です。

以下、各社の公式ページからは自宅に近い相談カウンターを検索してみてください。

ゼクシィ

マイナビウェディング

ハナユメ-Hanayume-

非常に便利な時代であり、居酒屋やホテルと同じく「枠」が空いている日を選ぶだけで済みます。

上記した会社(サービス)は、特に大規模に展開している企業であり
基本的には、”いつでも”訪れることができるはずです。

結婚式場の相談カウンターは、各社「東京」に集中していることは事実ですが
地方に住んでいる方でも、県庁所在地を中心としてターミナル駅や
また「出張相談会」といったものも、定期的に開催されています。

それぞれに特徴があり、”どの会社を選ぶか”の時点で迷ってしまいますが
いずれかの、どれかの会社の紹介によって会場を決めることで
お得な「割引」や「キャンペーン」が適用されることになります。

そのための手順としては、まずはホームページから「無料相談」に訪れ
「カウンセリング」等を受けながら、自分達の希望となる式場を絞っていきます。

そして「ここがいいかも」となった後に、更に深く掘り下げ
”その会社の紹介”によって、候補としたい希望会場の見学に訪れます。

※「Hanayume ハナユメ」に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

【口コミで大評判】コスパの高い結婚式を挙げるなら「ハナユメ-Hanayume-」がおすすめ【定額・会費制!後払い可!】

気持ちを”アゲ続ける”ために

結婚式場相談サービスを訪れるべき理由としては、
お得な・効率的な結婚式を挙げるためだけではありません。

訪れることで、気持ちが「アガル」ことも大きなポイントです。

結婚式の準備というのは、テンションを保つことも大切なことです。

挙げる気でいたけど、なんだかんだでタイミングがなく、テンションが落ちてしまった

結婚式を挙げないカップルの中には、そういった方達もいます。

すぐに挙げることができないカップルでも、定期的にチェックすることで
せっかくの「挙げる気」が下がりずらい、というメリットがあります。

公式ページでは、各種「キャンペーン」や「キャッシュバック」に関する情報も
定期的に更新されているため、結果的に節約につながるものでもあります。

「何もイメージがない」からこそ訪れるべき

もし、「希望会場が全く決まってない」というカップルでも
むしろそういったカップルこそ、結婚式場相談カウンターを訪れるべきと言えます。

それが本来の結婚式場仲介サービスの役割でもあります。

  • 希望しているコンセプト
  • 予算
  • 日取り

様々な自分達の都合を参考に、専門家(式場紹介プランナー)が
適切なアドバイスをす提供してくれるはずです。

基本的に無料で。

現在では口コミサイトを参考にして、最初から式場を決め打ちするカップルも多いですが
専門家が導いてくれた、いくつかの会場からチョイスする方法も間違いない選択肢です。

いずれにしても、数も増え、また効率的に予約できる時代であり
早い段階でイメージを膨らますためにも、ぜひ時間を作って訪れてみましょう。

※参考記事
結婚式場の選び方のポイントと注意点

婚式場を探し始める時期・期間はどれくらいを目安にするべき?

いよいよ自分達の目で見てみる

結婚式の会場選び・式場決定をする際に、欠かせないものが
会場の下見ともいえる「会場見学」や「ブライダルフェア」への参加です。

「見なければ判断できない」という、言うまでもない当たり前のことであり
会場内を見ないで決める方はいないはずですが・・・当然、とても大切な段階です。

そして、その際に本当に大切なことは・・・

仲介サービスを通すことで、かなりお得になるということになります。

結婚式を挙げるカップルは、一時期の減少期を経て徐々に”復活”してきており
その理由として、結婚式を挙げるための「総費用」が減少していることが言えます。

そしてそれを可能にしたのが、仲介サービスの多様化であり
どんな会社から、どの式場を選んだかによって費用が変わる仕組みです。

”できるだけお得に”を常に意識するべし

会場見学・ブライダルに参加する方法としては2つあり
1つは、「直接会場に問い合わせる」という手段です。

しかしながら、これではお得に挙げることができません。

お得な結婚式を挙げるためには・・・

「仲介業者」や「プロデュース会社」の「紹介」によって
会場見学・ブライダルフェアに参加する必要があります。

コストパフォーマンスを高める時代

そして、相談・見学参加は「お得」の始まりに過ぎません。

いずれの会社も「<お得に挙げるため>のお得なプラン」を用意しており
結果的に、大幅に費用を節約することができます。

「ケチった印象」を与えず、節約できることがポイントです。

見学と比較をしまくる!

「決める前に見学するのは当たり前のこと」

というのは間違いありませんが、大切なポイントとして
見学する式場は「1つ」ではなく、「複数」であることを心がけましょう。

<比較>は絶対に必要な作業であり、

  • 絶対にこの会場がいい!
  • ここじゃなきゃダメ!
  • ここしかありえない!

という考え方は、非常に危険です。

最終的に<決定>するまで迷いましょう。

「見るだけはタダ」です。

その際にも、様々な仲介業者・代理店の専門プランナーのアドバイスも受けてみましょう。

「行ったから断りずらい」ということはありません。

ぜひ「デート気分」といった、気軽な気持ちで相談・見学に参加してみてください。

【第一話】結婚式の準備シミュレーションブログ【プロポーズされたら・・・】



花嫁におすすめの2大シェイプアップアイテム