【口コミで大評判】コスパの高い結婚式を挙げるなら「ハナユメ-Hanayume-」がおすすめ【定額・会費制!後払い可!】

結婚式を検討していく過程で、ポイントとして挙げられる要素に
まず「予算(費用)」というものがありますが
忙しい社会人生活を送っているカップルにとっては
「準備」に関してもまた、重大な懸念要因になります。

ブライダルフェアに参加したり、担当プランナーとやりとりを始めた頃は
2人一緒に楽しく取り組めていたとしても

段々とメンドクサクなってきたり・・・

様々なトラブルが発生したり・・・

時には喧嘩したりと・・・

「楽しい」という気持ちだけでは、進めることができなくなってくるはずです。

そもそも、結婚式の準備に時間がかかる理由に
「選ぶことが多すぎる」という理由を挙げることができ
「選択肢」の多さというのは、メリットでもありますが
「多すぎる」選択肢は、時にデメリットにもなり得ます。

本来であれば、みっちりとやれば1ヶ月程度で終る準備に
半年以上をかけてしまうものが結婚式であり
「そういうもの」として、考えられてきました。

しかし最近では「予算」だけでなく「時間」に関しても
大切に・出来るだけ節約していく
ことをコンセプトに

  • 短い準備期間で
  • リーズナブルに

挙げることをコンセプトにし、結婚式場を紹介・仲介する会社が誕生しています。

今までになかったサービスを提供する「Hanayume-ハナユメ-」

その代表と言えるものが、「Hanayume~ハナユメ~」であり
有名人を広告に起用しただけでなく、その内容も口コミで評判となり
順調に規模を拡大している、今大注目の結婚式場仲介サービスになります。

ありそうでなかった「パック制」

「ハナユメ」の当初の最大の特徴といえば、
やはり、準備期間が短く・楽に済む(手間がかからない)ことです。

まずは、この点が注目されました。

内容としては、結婚式における様々なアイテム・オプションに関して
予め、いくつかのパターンのセットを提示し(パック)
その中から選ぶで、効率的な準備が進められることが挙げられます。

本来であれば、1つ1つ選んでいることによって
時間がかかってしまう要素を、プロが選んでくれることで
「ミスチョイス」や「無駄な時間」を無くすことができます。

これは意外と画期的なことであり、自由に選択できないデメリットよりも
ある程度決められた中で選ぶメリットの方が、結果的にプラスになったようです。

もちろん、選択肢が全くないわけではなく
担当プランナーと相談することで、カスタマイズも可能です。

更に、パッケージ性を利用することで
「定額」での予算組が可能になり、「予算オーバー」という
不安が1つ少なくなることも大きなメリットです。

このパック制とは別に、最近では「定額プラン」も採用しており
長い間、求めるカップルが多かった制度をついに導入したことで
これから更に、「ハナユメ」を利用カップルが増えると予想されます。

※画像は「Hanayume ハナユメ」公式ページより

豊富な提携会場

そし「ハナユメ」のもう1つの大きな特徴として
「会場の選択肢が多い」ということが挙げられます。

「低価格ウェディング」の特徴であり、同時にマイナス点でもある
「会場の選択肢の少なさ」は、長い間の課題でもありました。

その点において、「ハナユメ」は大手にも負けない程の会場を抱えており
これはもしかしたら「準備期間の短縮」以上の、最大のメリットかもしれません。

「お金の心配」を減らしてくれた仲介サービスでもある

もちろん、「ハナユメ」の魅力はこれだけではありません。

結婚式における最大のテーマである、お金に関する様々な不安
それを解決するための、様々なシステムを提供し始めた会社でもあるのです。

「結婚式とお金」は永遠のテーマ・課題であり、結婚式の準備とは妥協の連続です。

結婚式におけるトラブルにおいて、「結婚式費用」がほとんど理由を占めていると言えます。

この費用に関する心配ごととしては「どのくらい必要?」ということが
最も大きなポイントになりますが、「総費用」に関しては
ある程度の「金額」は、すでに一般常識として広まっているものです。

問題は「いかに工面するのか」ということ、

「どうすれば、抑えることができるのか」ということ、

更に「支払いまで耐えることができるか」ということです。

結婚式に関する、「節約術」を中心とした知識は
様々なメディアで紹介されていますが、より根本的な手順としての

  • 結婚費用の払い方
  • 結婚費用が決まる仕組み

に関して、「よくわからない」というカップルも多いと思います。

「貯金がゼロに近い」の場合には、どうすればいいのか・・・

「最初に」どれくらいの額が必要なのか・・・

こういった不安を持っているカップルであっても、
安心して挙げるための方法を、提供している代表的なサービスが「ハナユメ」であり
「ハナユメ」が提供する「定額ウェディング」は、非常に画期的なシステムになります。

>>「ハナユメ」で選べる会場一覧を見てみる

そもそも「最終価格」が決まる過程が重要

結婚式の総費用が決まるまでのプロセスとして、

  • 非常に複雑なもの
  • 積み重なっていくもの
  • わけのわからない項目があるもの

といった、印象を持っている方も多いと思ますが
半分は本当で、半分は「作られたイメージ」です。

結婚式の話題において、よく聞くものである
「最初の見積もりと最終的な金額が全く違う」という問題は、
「最初に少なく見せる」ために、「オプション料」を明記しないことが
状態化していた悪しき伝統であり、「詐欺」とはやや異なるものです。

実際に「追加料金なし」で挙げることは可能であり、カップルをとりこむための作戦でした。

とは言っても、

オプションを、全く追加しないカップルは稀であるため
「流石に悪質じゃない?」と思われても仕方がないものです。

そのため現在では、「ある程度盛り込まれている」見積もり表や
「プラン」といったかたちで「大体このくらいになる」
「モデル」を提示することが、一般的になってきています。

より「明朗会計」が求められる時代でもあり、
悪質な会場かなり少なくなっているはず、と思われます。

「明確」に知ることができるから安心できる

そして現代では、よりはっきりとした「着地点」を明記している会場や
仲介サービス・プロデュース会社が好まれており
「基本的には、これ以上はいきません」ということを
明記していることが、スタンダードになってきています。

やはり「最高でも・・・」という額が決まっていることは
お金に関して不安を持っているカップルにとって
最も安心できる要素になることは違いありません。

「今までのシステム」こそが「諦めるカップル」がいた理由

結婚式の費用の基本的な払い方として、自分達が挙げる結婚式場を決めた後に
一般的には「前払い金」と呼ばれる、いわゆる「手付金」を払うことになります。

この前払い金のその仕組は、基本的に会場ごとに変わり

  • 一定の額を支払う
  • 最終的な金額から、可能な限り支払う

いずれかであり、後者の「可能な限り」というのは
足りない(払えない)分はご祝儀で、ということです。

中にはご祝儀は全くあてにせず、全額に近い額を払われる方もいます。

しかしながら、「一定の額の手付金」というのは
それほど「安い」わけではなく、この時点で厳しい
この先(総費用)は、厳しいんじゃないか?という
事情を抱えたカップルもおり、そういったカップルが
泣く泣く結婚式を諦めていくことになっていました・・・

「定額」と「後払い」で「安心」して挙げられる

そういったカップルが、安心して結婚式を挙げるためには
「額」の問題だけではなく、肝心な「支払い」に関しても
不安を取り除いて、希望を持てるようになったコンセプトが
「後払い可」であり、現在では珍しいものではありません。

しかしながら増えては来ているものの、会場ごとに額が違うことも多く
どの会場が「前払い金がない(安いか)」ということは
広告をパッと見ただけでは、わかりません。

選びに選んだ結婚式場が、「後払い不可」といった場合には
非常にがっかりしてしまうことなると思います・・・

最初からわかる・説明をしてもらうことが大切であり
やはり、仲介業者・プロデュース会社へ相談に行くことが
「後払い可能で、理想に近い会場」を探すコツになります。

お金の不安を軽減するサービスをいち早くを提供し始めた

この「後払い」に加えて、より安心して結婚式を挙げるために
存在するサービスが、上記した定額制ウェディングであり
現在、明確に定額制を打ち出しているのは「 ハナユメ」だけと言えます。

「オプションパック制」を、いち早く取り入れた会社であること
そして<後払い×定額>という、これまでにないサービスを確立しました。

「ハナユメ」は現在急拡大中であり、「サロン」の数も続々と増えています。

ぜひ「無料相談」に訪れ、お得に会場を紹介してもらって欲しいと思います。

>>「ハナユメ」の無料相談の予約をする






花嫁におすすめの2大シェイプアップアイテム